Profile

Author / ゆじ
IT〜晩御飯のおかずまで気になったことを扱うBlogです。
Authorについてや、連絡先などはAbout meをご覧ください。

TwitterStatus / yujitan

最近のエントリ

月別エントリ

コメント

トラックバック

欲しいモノ

torne(トルネ)(CECH-ZD1J)
torne(トルネ)(CECH-ZD1J) (JUGEMレビュー »)

PS3をサクサクキビキビ動作するUIが特徴的な地デジレコーダーに変身させてしまう魅惑の周辺機器。普段テレビ番組を撮り見ては消し、を繰り返している方におすすめ。

欲しいモノ

Demon's Souls(デモンズソウル) PlayStation 3 the Best
Demon's Souls(デモンズソウル) PlayStation 3 the Best (JUGEMレビュー »)

噂のマゾゲー・デモンズソウル。死ぬことを前提にしたゲームデザインや重厚な設定と物語で描かれるダークな世界観はプレイするものを惹きつける。アクション好きな方にはおすすめ。

欲しいモノ

欲しいモノ

その他お知らせ&AD


スポンサーサイト

- | | Posted by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | → 同じカテゴリの記事を表示 |
| この記事のアドレス | translate into English | この記事をGoogleで検索 | このページを行き先登録 | |

WILLCOM 03が我が家にきました

W-ZERO3/WILLCOM | 00:52 | Posted by ゆじ
本日はWILLCOM 03の発売日。

ということで、我が家にもWILLCOM 03、別名つるぺたがやってきました!
サイズがどんなもんか、ということでアドエス&エス、そしてPSPと撮影。

03-1

PSPはさすがに画面でかいっすねー。03は非常に小さいですな。

WkTASK、Officenail Date & Contact、SortInchKeyなど定番を一通り導入しましたが
どうもes_silencerからカメラを起動して写真を撮ると、"ファイルの保存に失敗しました"
とエラーダイアログが出ます。保存先を見に行くと何故か保存できていますw

TCPMPもどうも動作しないっぽいです。WM6.1で動作する〜というバージョンを試してみましたが起動しない・・・?このあたりは検証時間不足なのでなんとも。

03そのものに関してはほぼ文句ないです。
ダイヤルアップや縦横の切り替えなどの挙動がきびきびと軽くなりましたし、
バイブレーションを使うと本体とキーボードの遊びの部分が共振し、えらい音をたてて
いた現象がなくなり、イルミネーションキーのお陰でサイズの縮小にも成功しています。

そのイルミネーションキーも多少慣れは必要ですが、実用的なレベルのものに
仕上がっています。

なんといってもOpera9.5が素晴らしいですね。レンダリング速度も向上し、
iPhone搭載のSafariライクな操作感も良い感じです。

まだまだ触れていないので、今日のところはこのあたりで。
後日インストールしたアプリケーションなど記事にしてみたいとおもいます。

03-2

W-ZERO3シリーズの集大成、ということだけあって素晴らしい出来ですよ!

| comments(0) | trackbacks(0) | → 同じカテゴリの記事を表示 |
| この記事のアドレス | translate into English | この記事をGoogleで検索 | このページを行き先登録 | |

W-Value Select(分割)の途中で機種変更した場合の支払い

W-ZERO3/WILLCOM | 10:09 | Posted by ゆじ
 最近のウィルコムの端末の買い方はW-VALUE SELECTという割賦方式になっていますが、自分のようにアドエスを発売日に買って、まだ割賦の残高が残っているうちにWillcom 03のような魅力的な端末が発表された場合、その後の支払いはどうなるのか!というのが03が発表時、一番の疑問点でした。(つまり買う気満々)

去年のアドエス発売日にW-VSの分割で購入して、毎月の端末費用が2260円/月。2年間の契約なので2260円×24が端末代金。W-VSは購入時期によって割引額が違いますが、自分の時は1000円/月の割引がありますので実質払っているのは1260円/月。

自分の場合、4月末時点の端末代金残高が31640円。割引が効いた状態だと17640円。

W-VSは24ヶ月の途中で解約したり機種変更したりすると残っている端末代金を一括で支払うか、分割で支払うかする必要があるのですが、この時にW-VS割引が効くのかどうか。割引は効かんだろ、というのが自分の中の意見でしたが確信がなかったため昨日ウィルコムプラザにて聞いてきました。



…結果。割引は効きません。

つまりアドエスを去年の発売日にW-VS分割で買った方は6月の末にWillcom 03を買おうと思うと3万くらいのアドエス端末代金残高を支払う必要があると。一括か分割で。
W-VS以外の従来の販売方法も考えている、という報道もありましたが、現状ではそういう必要があるようです。


…まぁ高機能端末を1年サイクルで買い変える人にはそれ相応の負担だとは思いますがw

| comments(0) | trackbacks(0) | → 同じカテゴリの記事を表示 |
| この記事のアドレス | translate into English | この記事をGoogleで検索 | このページを行き先登録 | |

WILLCOM 03発表!

W-ZERO3/WILLCOM | 22:20 | Posted by ゆじ
ウィルコムの発表会が本日ありまして、色々発表されたようです。
HONEY BEEの新機種やらモバイルFelicaの導入発表などトピックスはいくつかありますが、個人的に興味があったものを取り上げて言及したいと思います。

先ず次世代PHSのサービスブランドネーム。

「WILLCOM CORE」になったそうです。

"Communication Of Revolution & Evolution" 約16万局からなるマイクロセルネットワークという世界に例を見ない「革命」的な技術を用いて、「進化」を遂げていくことで自由なブロードバンドを実現し、コミュニケーションやビジネスの「CORE」となるプラットフォームを目指す、というもの。

上下それぞれ最大100Mbps以上の速度(130MHz(全帯域)×2(MIMO)使用した場合の最大伝送速度)を目標にし、新幹線でもモバイルできる300km/hものモビリティを確保、更に都心部でも速度が落ちにくい、という非常に高い目標を掲げてきました。

2009年にサービスインのサービスということで徐々に輪郭がはっきりしてきました。
WILLCOMさんもプロモーションが徐々に上手くなってきていて非常に楽しみになってきましたね!


続いてアドエスの後継、「WILLCOM 03」。

W-ZERO3シリーズの集大成として、1から見直したというだけあってシャープお得意の機能てんこ盛り端末に仕上がっているようです。

CPUやメモリなどはアドエスと同じですが、見た目の大きな違いがディスプレイがフルフラット化。iPhoneのようにツルツルです。テンキーがメカニカルなハードウェアキーではなくなって、タッチタイプのイルミネーションキーになっています。
本体側面のボタンを押すと、十字キーのようなカーソルキーモードと、テンキーがついたダイヤルキーモードの2種類に切り替え可能。これはソフトバンク向けのフルフェイスという端末に乗せているものと良く似てますね。
更に熱望されていたBluetoothも搭載、ワンセグ内臓、カメラも200万画素オートフォーカスということでハードウェア面では意欲的なスペックになっています。

ソフトウェア面では先ずOSがWindowsMobile6.1になっています。かなりの改善が加えられているようで、大幅なコアの変更はないものの、使い勝手は良くはなっているようなので期待したいところ。
またIMがATOKではなく、ケータイShoin6を新たに採用しています。シャープのIMは携帯電話では日本語変換に定評があるようなのでATOKの非搭載は残念なものの、こちらも期待したいところ。
ブラウザにOperaMobie Version9.5を搭載してくるようです。iPhoneのSafariライクな拡大縮小機能を有する最新版が03に搭載されるということでこちらも非常に楽しみですねぇ。

またアドレス帳としてアドエスまでは標準の電話帳を利用するかたちをとっていましたが、03からはオリジナルの電話帳ソフトウェアを搭載し、デコメ対応のメールソフトや新しいホームメニューなど非ビジネスなユーザー向けにも訴えることができるものも満載しているようです。

以上、本日発表されたものを見ると「よくやった!」の一言に尽きますね!
アドエスで多少あった不満がものの見事に解消されています。


GPS非搭載はちと残念ですが、BTに対応したことでコードフリーで接続できるので大きな問題ではないかと。タッチパネルについては伊藤浩一さんのレビューの中で、キーを触ると本体が振動するのでわかりやすい、とあったのでプラダケータイやWiiリモコンのように微振動するようになっている様子。電池の持ちがやや心配なものの、不安はなさそうですね。

電源ケーブルはMicroUSBで充電する仕様になっているようで、今までの機器がまた互換性なしになるのはちょっと残念ですが、投資するハードルが下がったのでまぁ良しとしましょう。(純正しかないと泣くほどACアダプタが高いのですTT)
バッテリーも型番がアドエスのものと比べてひとつ後になっているようで、これも互換性が(TT)

コスト的にはアドエスのW-Value Selectもまだ残ってますし、ばんじゃーい!とは言えない状況ですが最初から3色のカラバリがあるなどデバイスとしてはばんじゃーい!な出来になっているかと思います。


…但し、実機が触れるようになってから買うか買わないかは決めたいと思いますw


追記:
そういえば型番がWS020SHとのことで、WS015SHは謎のまま。明日WILLCOM FORUM&EXPOがありますが何か明らかになるんすかねー。


以下ソース:
| comments(0) | trackbacks(2) | → 同じカテゴリの記事を表示 |
| この記事のアドレス | translate into English | この記事をGoogleで検索 | このページを行き先登録 | |

WS016SH / WS015SHがBT認証機関を通過…アドエス後継?

W-ZERO3/WILLCOM | 13:31 | Posted by ゆじ
 WS016SHとWS015SHがBluetoothの認証機関「Bluetooth Qualification Program(BQP/Bluetooth.org)」にて認定されてることを知りました。
WS015SHはケータイWatchの取材時に企画中である旨の発表がありましたが、どうもBT搭載端末であるということがこれで明らかに。

まとめてひとくくりにしてあるのが気になりますが、可能性のあるところとしては

・D4のXP搭載バージョン
・D4の法人向けバージョン(ワンセグ削減、XP SP3搭載)
・アドエス後継機

ぐらいでしょうか。

アドエス後継機ならばBT搭載によってワイヤレスヘッドセットを利用可能にしてくれれば御の字ですね!後は多少重くなってもいいから傷つき安い筐体をどうにかしてくれると…あと加圧式のタッチパネルをやめてくれるともっといいなぁ。。。

| comments(0) | trackbacks(0) | → 同じカテゴリの記事を表示 |
| この記事のアドレス | translate into English | この記事をGoogleで検索 | このページを行き先登録 | |

姫路菓子博いってきたよ!

綴る日記・雑記 | 22:57 | Posted by ゆじ
兵庫県姫路市で開催されている姫路菓子博2008に行ってきました。

himeji

同僚さんにチケットを1枚タダで譲って頂いたので、平日休みをとって行く事に。
ゴールデンウィーク終了後でひとがたくさんこねーだろ、というのと今なら休める!ということで。

個別の感想を述べる前に先ずは全体の感想から。

ひめかミ〜ルはあてにするな

今回会場の待ち時間なんかがケータイのサイトでわかる"ひめかミ〜ル"とやらが導入されているのですが、なんとその待ち時間が激しくアテにならない。
例えば最初のパビリオン、「兵庫のお菓子館」は大体30分程度待ってやっと入れたのですがその時は"待ち時間なし"と表示されているなどリアルタイム更新なんぞはされていないようでした。
地元の業者さんが提案されているようですが、良いシステムを提供しても入力する方法を確立してないとこんなことになる、という良い見本ですね。

各パビリオンの待ち場所に日陰がないぞ!

そのまんまです。待ち時間がたくさんかかるパビリオンが多いのに、日陰があまりにない。「夢のお菓子ランド」付近にテントが少しありましたが、一部しかなくて5月の日差しとはいえ結構つらかったです。水筒とか日傘とか日焼け止めとか一通りの装備は必要だと思いました。

他にも入り口にお土産屋はないわー、とか17時30分とか終了時間が早すぎる、とかでかいお菓子の姫路城がゆっくり見れない展示方法だったとか不満あげればキリがな(ry

というわけで我々が行ったパビリオンのレポートをば。

1.兵庫のお菓子館

ここに3万5千個のトリュフチョコレートで作られた地球儀が展示してあります。
あと兵庫県の職人さんが製作したお菓子(作品)の展示なども。
個人的にはボックサンの福原オーナーが製作した作品を発見したのか嬉しかったので、知っているひとが担当したものが展示されているのであれば面白いやも。

2.夢のお菓子ランド

お菓子の姫路城に次いで我々がターゲットとしていたパビリオンですw
大手菓子メーカーが展示&ゲーム&お菓子の配布などをしています。

森永ブースではものづくりのおもしろさを知ってもらうために、と菓子博オリジナルの紙箱を用意し、それにシールを貼ってハイチュウとチョコボールを詰めるというステキ体験ができます。子供さんは非常に喜ばれるのではないでしょうか。

個人的にはそのブースに居てたキョロちゃんのキグルミにはいっていた人がとても好感持てました。キグルミなのにぐりぐりと動いて皆さんを楽しませていました。あれはすごい。そしてかわいい。カメラを構えるとこのようにポーズまで!

kyoro

他のブースではお菓子のサンプルを配ったり、山崎のブースではピザを焼いて配ってたりしました。各ブースの入場制限の解除が時間差あるので、何か配布物を求めて徘徊&展示を見ているうちに体験orゲームができるブースの入場が解禁されたり…という方法でこのパビリオンでいくつか配布物をコンプリートすることは可能なんじゃないでしょうか。

…非常にしんどいですが。

3.全国工芸菓子館「和の匠館」

100点を超える「山水花鳥風月」を表現した和風工芸菓子を展示。スゴイ…!の一言です。職人さんの技術は心を揺さぶりますね。菓子素材で作っているとは思えない。例えば草の林の中を鳥が飛んでいる様子を菓子で再現している作品では下の方の草が枯れて、茶色くなっているところまで再現しています。細かく、そして美しい。

このパビリオンは90分待ちとかがザラのようなのでここに行くには暇つぶし&暑さ対策が必要ですよ!

4.テーマ館/全国工芸菓子館 「和と洋のシンフォニー館」

こちらもスゴイ…!の一言につきます。こちらは名の通り、和菓子&洋菓子の工芸展示。そしてお菓子で作られた姫路城はここに展示してあります。

ここも待ち時間が90分がザラのようなので注意が必要です。

…が、展示状態がですね… 角に展示してある、といえばいいのでしょうか。
裏や側面から見れるように展示されておらず、しかも立ち止まってみないでくださ〜い!とアナウンスしていてゆっくり見ることができない始末。

姫路城とその周りに大名行列が居る様子をお菓子で表現していて、行列の中に白塗りの殿様が居たり色々コネタが仕込まれていたのですがそれらをゆっくりと見ることができませんでした。勿体無い。


ここまで見終えたところで時間は既に17時… クローズは17時30分ですね。。。

5.日本縦断!お菓子めぐり館

北海道〜沖縄まで開催地である兵庫県以外の46都道府県の銘菓を集めて展示しています。白い恋人とかボンタンアメの展示とか個人的にグッとくる展示が多いのはここです。

宮崎県が宮崎県の展示じゃなくて、そのまんま知事特集になっているのはお約束です。はい。

miyazaki


この後お土産を買って、そこでタイムアップでした。
昼過ぎについてこのザマなので、あと3日ですが行かれる方は朝一番に出かけるが吉ですね!

himeji-jou

| comments(0) | trackbacks(0) | → 同じカテゴリの記事を表示 |
| この記事のアドレス | translate into English | この記事をGoogleで検索 | このページを行き先登録 | |
 


More Infomation

RSS 1.0   ATOM  0.3

AD

ウィルコムストア

AD

ウイルスバスター トレンドマイクロ・オンラインショップ

Apple Store(Japan)