Profile

Author / ゆじ
IT〜晩御飯のおかずまで気になったことを扱うBlogです。
Authorについてや、連絡先などはAbout meをご覧ください。

TwitterStatus / yujitan

最近のエントリ

月別エントリ

コメント

トラックバック

欲しいモノ

torne(トルネ)(CECH-ZD1J)
torne(トルネ)(CECH-ZD1J) (JUGEMレビュー »)

PS3をサクサクキビキビ動作するUIが特徴的な地デジレコーダーに変身させてしまう魅惑の周辺機器。普段テレビ番組を撮り見ては消し、を繰り返している方におすすめ。

欲しいモノ

Demon's Souls(デモンズソウル) PlayStation 3 the Best
Demon's Souls(デモンズソウル) PlayStation 3 the Best (JUGEMレビュー »)

噂のマゾゲー・デモンズソウル。死ぬことを前提にしたゲームデザインや重厚な設定と物語で描かれるダークな世界観はプレイするものを惹きつける。アクション好きな方にはおすすめ。

欲しいモノ

欲しいモノ

その他お知らせ&AD


<< 「PASMO対応は1台当たり70万〜80万円」、バス会社に重い投資負担 | ホームへ戻る | 短いニュース(3/22)北朝鮮、少なくとも12カ国・523人を拉致…他 >>

スポンサーサイト

- | | Posted by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | → 同じカテゴリの記事を表示 |
| この記事のアドレス | translate into English | この記事をGoogleで検索 | このページを行き先登録 | |

事故続発不安に配慮/タミフル10代使用中止

健康/ヒト/環境 | 18:48 | Posted by ゆじ
マンションからの飛び降りなど、異常行動との関連が指摘されていたインフルエンザ治療薬「タミフル」。事故が相次ぐ中、厚生労働省はついに、10代への使用中止に踏み切り、輸入・販売元の中外製薬(東京都中央区)に緊急安全性情報を出すよう指示した。
個人的にはやっと緊急安全性情報が出たかー、という感じのニュースです。

科学的な因果関係がきっちりと証明できないとこうした禁止が出来ないことは
よくわかります。明確な原因がわからないまま、こうした行動が問題視されて
いるか禁止!では何のために新薬承認だの何だのとしてるかわからなく
なりそうなので。

ただ、政府や会社がこうした問題行動が多発しても一度承認を出したモノに
対してストップをかけるのには長い時間を要することは事実なので
これからの親というのは(というか今の親にも求められることですが)
世の中の情報をすばやくキャッチして、自分なりに消化してみずから
判断していかないといけないのではないでしょうか。

タミフルに関しては10代未満でも死亡例がある上、
異常行動だけでなく睡眠中の突然死なども報告されているようで
大人にとっては画期的な治療薬でも子供には過度の治療薬なのかもしれません。。。

のほほんと生きてちゃダメですねぇ…

以下ソース:
事故続発不安に配慮…タミフル10代使用中止 : ニュース : 医療と介護 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

("厚労省の対応は遅すぎる"、旨のコメント頂きまして気になったので
続きにちょっとタミフルの詳細を追加してみました。)
毎日新聞の社説:
MSN-Mainichi INTERACTIVE 社説
中外が2001年から輸入販売。
これまで3500万人が服用。
2004年から異常行動が把握されるように。
厚労省の研究班がタミフルと異常行動の因果関係を証明できなかった
(調査対象が10歳以下に偏っていて10代のデータが少ないので"?"な感じ)
しかも研究班員が所属する講座に中外が奨学寄附金を出していた

合併症とか死亡の危険がなければ、安静にして治療するという選択肢が
あることも心にとめて、と注意喚起。

AllAboutから:
インフルエンザ治療薬「タミフル」とは? - [薬について]All About
タミフルは、中外製薬から発売されたインフルエンザの薬(製造元はスイスの製薬会社「ロシュ」)です。体内でインフルエンザウイルス(A型、B型)を増やさないようする薬です。効果として、インフルエンザの症状がさらにひどくなるのを抑え、症状が出ている期間を短縮します。ただ、インフルエンザのウイルスが増えていく時期に飲まないと期待するほどの効果はみられず、飲んだからといってすぐに症状が軽減されるわけでもありません。


livedoorニュースのPJさんが書いた記事:
livedoor ニュース - 「タミフル」深夜の緊急記者会見の怪? 薬害エイズ「負のトライアングル」と酷似!
これまでの出来事+疑惑がさくっとまとめてあります。
PJさんなので、信用度はそこそこに。記事としてはわかりやすい。

改めて見るとタミフルっていろいろ問題アリですねぇ。

命の危険が迫っているのでなければ"使わない"という選択肢も考えねば、
というのはある種正論なのかもしれません。


| comments(1) | trackbacks(1) | → 同じカテゴリの記事を表示 |
| この記事のアドレス | translate into English | この記事をGoogleで検索 | このページを行き先登録 | |

スポンサーサイト

- | | Posted by スポンサードリンク
| - | - | → 同じカテゴリの記事を表示 |
| この記事のアドレス | translate into English | この記事をGoogleで検索 | このページを行き先登録 | |
コメント

厚労省の対応は遅すぎます。犠牲になった人たちがこれでは浮かばれませんよね。

| toshiki | 2007/03/22 7:49 PM |
このエントリーにコメントする?









この記事のトラックバックURL
(注:トラックバック送信元の記事にこの記事へのリンクがない場合は送ることができません。
SPAM対策のひとつとしてご協力お願いします!)
http://yujitan.jugem.cc/trackback/961
トラックバック
インフルエンザ14歳男子、タミフル服用せず飛び降り
西日本で先週末、インフルエンザにかかった男子(14)が、自宅2階から飛び降り、足を骨折していたことがわかった。タミフルは服用していなかった。 主治医によると、この男子は15日、38度の熱があり、翌日いったん熱が下がったものの、17日未明に自宅2階から飛び降り
| スーパーサイヤ人 | 2007/03/23 3:39 PM |
 


More Infomation

RSS 1.0   ATOM  0.3

AD

ウィルコムストア

AD

ウイルスバスター トレンドマイクロ・オンラインショップ

Apple Store(Japan)